@そもそも包茎とは?

包茎とは陰茎の亀頭が包皮に覆われて露出しない状態、或いは、露出に問題を伴う状態を意味します。この様な包茎は以外に多く、症状の大小を含めると日本人男性の約60%が何らかの包茎と言えるというデータもあります。只、世界的に見ると日本人男性の包茎の比率は比較的低い方で、全世界の男性の約80%は何らかの包茎であるというデータも有るほどです。包茎の問題点としては、まず、衛生上の問題があります。つまり、亀頭と包皮の間に恥垢が溜まり細菌が繁殖して尿路感染症や陰茎の病気に発展することが心配されます。そして、2つ目は、包茎が性行為の妨げになることが有り得ます。包茎の場合でも射精は問題ありませんが、性行為のインサートの妨げになることが多いのです。また、無理にインサートすることで、陰茎が包皮を突き破ることも稀にありますから要注意です。また、包茎から尿が出難くなる尿路閉鎖性疾患に発展する場合もありますし、包茎はHIVに感染し易いという報告もあります。この様な包茎の治療法としては包皮翻転指導と言って、乳児の頃から包皮を動かして亀頭を出す練習を継続する方法と、小児に於いては副腎皮質ホルモン外用剤やステロイド軟こうを局所塗布する治療法があります。また、代表的な包茎手術としては包皮環状切開手術と包皮背面切開手術があって、手術をすれば包茎は100%治癒します。

おすすめサイト

包茎手術クリニックNAVI・・・迷っているならここをチェック!おすすめのクリニックのご紹介です。

仲良くしているHP

新着情報